北陸ヤーンフェアに出展致します。

サスティナビリティ&イノベーション~SUSTAINABILITY & INNOVATION 

本年度も北陸ヤーンフェアに出展致します。

強い抗菌効果が洗濯後も発揮できる銀イオン練り込み糸「Angelon®シルバー」をはじめ、銅イオン練り込み糸、羊毛・麻・綿など天然繊維の風合いを
実現できるポリエステル加工糸「DEEPRICH®」、強いストレッチ
性を発揮するポリエステル加工糸「CRIMPRICH®」、GRS認証を取得したリサイクルペット糸などを見て、触れていただける展示内容です。

皆様のご来場を、心よりお待ちしています。

2021年10月26日(火)10時~17時
2021年10月27日(水)10時~16時

福井県産業会館1号館展示場

https://www.ita.or.jp/news/event/20210928-2375/

GRS認証継続取得のお知らせ

ニュースリリース ~ 山越株式会社 GRS認証継続取得のお知らせ ~

山越株式会社(本社:石川県かほく市、代表取締役:孫怡満)は、国際認証機関 Control Union Certifications による GRS(Global Recycled Standard)の更新認証を6月9日に再取得しました。
今後も、GRS認証製品のリサイクルポリエステル加工糸を取扱いたします。

近年、国内外におけるサスティナビリティへの関心が高まっております。サスティナブルな製品の取扱を具体的数字として会社目標に設定している企業が多数見受けられるなど、リサイクル製品の需要が増大してきており、社会からはその透明性・安全性・社会的責任を証明可能なサプライチェーンの確立が要望されています。

弊社は 1997年の創業以来、「お客様に喜ばれる糸の提供を通じて繊維産業に貢献する」ことを基本理念に、これまでも環境に配慮した生産設備や生産方法を確立し、 法律に基づく安全基準に沿って製品を提供してまいりましたが、昨年末より国際基準に適合させるためGRS認証取得を進めてまいりました。

GRS は、環境に配慮した繊維素材の普及啓蒙を目的とするアメリカの NPO 法人 Textile Exchange によって定められた国際的な基準であり、リサイクル含有物・加工流通過程管理・社会および環境慣行、および化学規制の第三者認証の要件を設定する、国際的で自発的な完全製品基準です。

この度、厳正な審査を経て、社会や環境への配慮がありトレーサビリティーが確立された企業であることが確認され、 GRS 認証を取得致しました。

弊社は今後も、国内外のリサイクル原料を使用した商品開発・技術開発を積極的に進め、サスティナビリティ製品の提供を通して、広く社会に貢献してまいります。

〔本件に対する問い合わせ先〕
山越株式会社
〒929-1215 石川県かほく市高松丙1番地5
担当: 大木 真介
TEL:076-281-8110  Fax : 076-281-1888
E-mail :ooki@san-etsu.jp

年初のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。本年も変わらずご愛顧の程お願い申し上げます。

現在の情勢は、新型コロナウイルス感染者数の動向、国内市場縮小、輸入製品競争激化、米中貿易紛争、日本や米国での政権交代等、先行きの不透明感が続いております。社会が大きく変わると予想される今、成長を続ける企業であるべく、2021年を初年度とする3か年の中期経営計画を策定しました。

当社の経営理念である
「利益を上げることで社員の幸福と社会への貢献を目指す」を基に、環境への配慮、競争力強化、企業価値向上のために以下の7つの基本方針を定めました。

(1)地球環境の保全と資源の節約に配慮した事業活動の推進
(2)山越だけのオリジナル製品の開発
(3)利益目標の達成
(4)顧客志向の製造体制構築
(5)情報活用による競争力の強化
(6)山越並びに山越製品のブランディング
(7)未来に向けた新事業創出

これからも繊維産業の発展に寄与し、社会のお役に立てるよう邁進してまいる所存でございます。
ご支援よろしくお願いいたします。

いしかわ工場・施設版環境ISO認証を交付いただきました

地球温暖化防止をはじめとする環境問題への自主的な取組みのひとつに、「環境マネジメントシステム」があります。山越株式会社は、石川県の環境マネジメントシステムである「いしかわ工場・施設版環境ISO」の認定を頂きました。

いしかわ工場・施設版環境ISO
主に工場や宿泊施設、医療・福祉施設、商業施設など、比較的環境負荷の大きい事業所を対象とし、日々の心がけによる取組みに加えて、設備機器の運用改善や更新など、業務現場におけるエネルギーに関する取組みを強化した登録制度